「都市政策」バックナンバーを見る
 

最新号紹介

第171号(平成30年3月31日号)

特    集
「神戸の都心の将来像」にあたって

神戸市は、神戸の都心を大胆に活性化していくため、市民意見や神戸の都心の「未来の姿」検討委員会での意見などを参考に、市民の想いを盛り込んだ、神戸の都心の未来の姿[将来ビジョン]を平成27年9月に取りまとめた。

また、神戸の玄関口である三宮周辺地区については、民間活力の導入を図りながら、魅力的で風格ある都市空間を実現すべく、事業化を見据えたより具体的な検討を行い、三宮周辺地区の『再整備基本構想』を同じく平成27年9月に策定している。

本号では、神戸市等が取り組んでいる三宮再整備事業を中心に、神戸の都心の将来像について、専門的な見地及びまちづくりの観点から考える機会とする。

まず、論文「神戸をもう一度つくる」では、都市間競争が激化し、人口流出と高齢化が続く中、神戸はどのような都市へと舵を切るべきかを、「駅」という空間を描くことから論じていただいた。

次に、論文「動き始めた都心再編−知識創造とイノベーションの拠点へ−」では、三宮都心再生を都市イノベーション・システムと連動させるための論点を論じていただいた。

「神戸市における都心再生のための交通戦略−人と公共交通優先のまちづくりの実現に向けてでは、都心三宮地区の再整備計画について、交通の視点から論じていただいた。

そして、「地域創生の視点から見た都心再整備の意義と展望」では、都市中心部の果たす役割、ものの生産からサービスの生産都市への移行について論じていただいた。

また、「新バスターミナルへの期待と展望」では、バスターミナルが果たすべき役割や他都市の事例、今後の展望についてご紹介いただいた。

最後に、「都心・三宮再整備の取り組み」では、神戸の都心の未来の姿[将来ビジョン]と三宮周辺地区の『再整備基本構想』、神戸三宮「えき≈まち空間」基本計画(案)や新たな中・長距離バスターミナルの整備に向けた雲井通5・6丁目再整備基本計画についてご紹介いただいた。

目    次

■巻 頭 言

「都心・三宮の再整備〜人中心のまちづくり」 神戸市長
久元 喜造

■論   文

神戸をもう一度つくる 羽藤 英二
動き始めた都心再編
−知識創造とイノベーションの拠点へ−
加藤 惠正
神戸市における都心再生のための交通戦略
−人と公共交通優先のまちづくりの実現に向けて
小谷 通泰
地方創生の視点から見た都心再整備の意義と展望 中村 良平
新たなバスターミナルの役割と展望 長尾  真
都心・三宮再整備に向けた取り組み 岩橋 哲哉

■関連図書紹介

交通まちづくり 地方都市からの挑戦/まちづくり構造改革 地域経済構造をデザインする/地元経済を創りなおす−分析・診断・対策/人間の街 公共空間のデザイン

■歴史コラム

北神の恩人・山脇延吉 高寄 昇三

■潮  流

人づくり革命/NHK受信契約締結最高裁大法廷判決/仮想通貨流出/米、税制改革法案可決/羽生善治氏、井山裕太氏 国民栄誉賞/草津白根山噴火/超小型衛星搭載ロケット打ち上げ/平昌オリンピック/都市型創造産業の集積/新名神(川西IC〜神戸JCT)開通/「空家特措法」に基づく政令市初の代執行/コンテナ貨物取扱量の最高記録更新

■行政資料

神戸三宮「えき≈まち空間」基本計画(案)(概要)
新たな中・長距離バスターミナルの整備に向けた
雲井通5・6丁目再整備基本計画(概要)
神戸市住宅都市局

■研究所活動レポート

第2回幸福度に関するセミナー/神戸の魅力発信セミナー/第3回政策研究セミナー/第2回災害教訓セミナー/第6回都市政策セミナー

■ 書店でお求めいただけます  定価 650円(本体602円+税)

神戸市内:ジュンク堂書店三宮店(センター街)・三宮駅前店(JR東口 サンシティビル7F)・

神戸さんちか店(さんちか三番街ホーム&ライフ内) ほか

 書店での「取り扱い・販売業務」は、鰍ゥんぽうで行っております。

お近くの書店から、鰍ゥんぽうでお取り寄せでのご購入もできます。

取り扱い・販売業務:鰍ゥんぽう
大阪市西区江戸堀1−2−14
TEL 06-6443-2179 FAX 06-6443-4646

■ 直送お申し込み   <振込手数料と、送料(宅配メール便実費を基本)ご負担下さい>

みるめ書房 (TEL 078-871-0551 FAX 078-871-0554 田中印刷出版内) にお申し込み下さい。
ご送付先、お名前と、ご連絡先電話番号をお知らせ下さい。

発売元: みるめ書房

神戸市灘区岩屋中町3−1−4
電話 078-871-0551