人口問題研究会
  1. トップページ
  2. 人口問題研究会
  3. 第1回 人口問題研究会
第1回 人口問題研究会

日時:平成28年5月16日(月) 10:00~12:00

場所:公益財団法人神戸都市問題研究所会議室

  1. 趣旨説明
  2. 出席者紹介
  3. 神戸2020ビジョンについて(報告)
  4. 神戸市の人口動態について(報告)
  5. プレゼンテーション

    織田澤利守 神戸大学大学院工学研究科市民工学専攻准教授
    「神戸市における人口増減の要因分析」

  6. 意見交換
  7. その他
織田澤先生

織田澤委員は、地域のアメニティ(交通利便性や学校・病院・その他生活利便施設、犯罪発生率等の状況)によって地域の魅力、地価や人口が決まることを分析するとともに、神戸市内166小学校区を「供給主導タイプ」(住宅供給の余地が少なく供給減少→地価上昇)「需要主導タイプ」(需要の大小によって地価価格が増減)に分類し、神戸市の戦略として、地域の魅力の向上→需要の高まり→人口増加につながるよう、地価が上がり人口が増加している地域のアメニティ分析を強化することを提言されました。