トップページヘ戻る
KIURロゴ

理事長 新野 幸次郎 巻頭言

「理事長 新野 幸次郎 巻頭言」一覧へ

神戸都市問題研究所メールマガジン「マンスリーレポート」 第3号
  2007年4月2日発行

 

 〜 大学都市神戸の魅力の一つ 〜

 

財団法人神戸都市問題研究所 理事長 新野 幸次郎

 
 神戸市は、全国15の大都市の中で、東京都・京都市に次いで大学数の多い都市である。人口10万人当たりの大学数でも京都市に次いでいる。また、大学生数の中で、女子学生の占める比率が、50.3%で、大阪市の37%などに比べても格段に高いことにも象徴されているように、女子学生諸君にとっても大変人気のある都市である。18歳人口減少の中で、大学名に神戸という名前がつくかつかないかで応募者数が違うと言う大学経営者もあるほどである。その原因は色々あるが何よりも景観に恵まれ立地条件がその一つである。神戸大学・神戸松蔭女子学院大学・甲南女子大学・神戸山手大学・神戸女子大学など、思いつくだけでも高台に立地して、素晴らしい眺望を誇っている一方、今度ポートアイランドに立地した神戸学院大学・兵庫医療大学・神戸夙川学院大学、それに以前六甲アイランドに立地した神戸国際大学など世界でも珍しい臨海大学である。神戸の大学は自然環境に恵まれているという他ない。私たちは、神戸の諸大学が、この恵まれた条件を生かしながら、わが国の将来をきめる研究・教育の府に発展してゆくよう祈りたい。



 

6510083 神戸市中央区浜辺通5丁目114
神戸商工貿易センタービル18

TEL 078(252)0984

FAX 078(252)0877

KIURバナー
トップページヘ戻る